良い結婚式場はサービスを無料にはしないのでオマケと付け足しを依頼

結婚式を行うことの前提に、良い結婚式にしたいと誰もが思うのが普通です。

 

良い結婚式で最も大切なことは、良い結婚式場を選ぶことです。

 

良い式場は、サービスが行き届いていますし、感動を共に作り上げて行こうという〝心〟があります。

 

ステキな式をしたいと思ったら、式場担当者の人間性が素晴らしいな、と思う所を選ぶことが大切です。

 

こちらの「下見に行きスタッフの対応を見るとその結婚式場の質がわかる」で詳しくご説明していますので、是非とも参考にして下さい。

 

サービスに誇りがある結婚式場を選ぶ

そこで一つ大切なポイントは、高く評価できる良識や経験のある結婚式場の担当者こそ、サービスを無料にはしてくれないということです。

 

良い結婚式場の担当者は、式場のサービスに誇りをもっているからこそ、それを無料にはしてくれません。

 

金額以上の価値と満足を与えることが出来るという自信と、今までに多くの人に喜んでもらい高く評価されているという誇りがあるので、決して無料にはならないのです。

 

むしろ、無料でサービスします、と言ってくるような結婚式場は、「大丈夫かな?」と疑ったほうが良いでしょう。

 

評価の高い良い結婚式場は、むやみにサービスを無料にはしませんが、しかし、サービスをもう一つ〝おまけ〟して欲しいというお願いでしたら、かなりの確率で、そのお願いが通ります。

 

「おまけ」と「付け足し」について

お花をサービスで追加して貰う「おまけ」などで費用節約

お花をサービスで追加して貰う
「おまけ」などで費用節約

ですので、今見積もられているサービスや演出などを無料にして欲しいということをお願いするのではなくて、「装花はテーブルとひな壇だけにして欲しいけれど、マイクのお花をサービスでつけてもらえませんか?」というような言い回しがベストでしょう。

 

ほかにも、お願いしやすい「付け足し」を見つけたら、付け足しをお願いして節約してみましょう。

 

また、結婚式のメイクのお試しなど、通常は1万円ほど費用がかかりますが、それを無料にしてもらうことも、比較的お願いしやすいことの一つですので、ぜひトライしてみて下さい。

 

もしブライダルフェアーに何回か参加する余裕があるのであれば、通常は有料でも、無料でお試しできたりしますので、そちらを存分に利用しない手はないと思います。

 

「付け足し」と「おまけ」を上手に利用しよう!

良識のある評価の高い結婚式場は、むやみにサービスを無料にはしてくれない、という事を覚えておきましょう。

 

しかし、上手に〝おまけ〟や〝付け足し〟をお願いすることによって無料にしてくれるサービスなどが存在することも忘れてはいけません。

 

この「有料」と「無料」の両方を上手に使いこなして節約することによって、より良い結婚式にすることができるわけですね。

 

この場合会場の責任者にお願いするのが近道なので、ブライダルプランナーさんが間に居る時は直接会場の責任者にお願いしましょう。

 

ただし、「私たちはお客だ」「お金を払うのはこちらなんだ」というような態度は決してとらないでくださいね。

 

冒頭にも書きましたが、あくまでも「共に感動の結婚式を作る」ために、協力をお願いします、という姿勢で接してください。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ