結婚式費用節約 - 力を合わせ共に生きる事を宣言する式に祝福を!

共に生きる宣言をする結婚式に祝福を!

冠婚葬祭の中でも結婚式は、最もお目出度いモノで華やかで楽しい儀式です。人生を共に生きる事を宣言するのが結婚式で、力を合わせて荒波を乗り越えて行く事を宣言する新郎新婦には、誰もが惜しみない祝福をします。

新郎新婦が力を合わせ人生を共に生きる事を宣言するのが結婚式

結婚式は、人生の中で重要な儀式の冠婚葬祭の中の1つです。

 

古来から日本では、この冠婚葬祭の全てを滞りなく行うことが、社会の中で一人前だとみなされるための必要条件という考え方があります。

 

結婚式を挙げて、晴れて夫婦となった二人には、これから社会の中で共に乗り越えて行かなくてはならないモノが色々とあります。

 

人生を共に生きる事を宣言するのが結婚式です

 

二人に祝福を!

二人に祝福を!

私はブライダルプランナーとして、結婚式に対する考え、意見、望みを同じに出来ない、統一する事が出来ない精神年齢の幼いカップルを見ると、口にはしませんが、この人達これからの新生活、人生は大丈夫なのだろうか、二人で手を取り合い共に協力をし、支え支えられて生きていけるのだろうか…と不安を感じてしまいます。

 

結婚式に対する考えさえ同じに出来ない二人、譲り譲り合い、これからお互いがチカラを合わせて、この人生の荒波を乗り越えて行けるのだろうか、と…

 

もともと他人同士だった二人です。

 

お互いの家族の考え方、習慣、性格、財産、構成が違い、さらに育った地域の風習や文化など、様々な違いがあるでしょう。

 

しかし、それを乗り越えて新しい夫婦として人生を共にスタートさせるのが結婚式です。

 

それを宣言するのが結婚式なんです。

 

新郎は許容力を発揮すべきかもしれません。

 

新婦は我慢する事を知るべきかもしれません。

 

新郎新婦は、共に人生から試されているのかもしれません。

 

惜しみない祝福を!

 

冠婚葬祭の中でも結婚式は、とにかくお目出度いモノ、そして華やかで、楽しい儀式です。

 

それは新郎新婦だけでなく、結婚を祝福し新人生を見守っていただけるゲストの方々にとっても同じで、関係者の方々にも結婚式は大切で意義のある儀式です。

 

このサイトでご紹介しています様々な結婚式の費用節約を二人で検討し、二人の考えを合わせて、もし乗り越えるべきモノがあれば二人でチカラを合わせて乗り越え、そして誰もが羨むような世界で1番の結婚式を挙げましょう!

 

そんな新郎新婦には、誰もが惜しみない祝福をしてくれます。

 

どうか、お幸せに!!

 

前のページ

 

結婚式に対する考えを新郎新婦で統一する

facebook はてなブックマーク

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
結婚費用節約のまとめ お勧めのサービス 式場費用節約術 婚姻全体費用節約術 自分で出来る節約術

マネーネット powered by TrendLead